<< 少年計数機―池袋ウエストゲートパーク供神佚聴疥 | main | 電子の星 池袋ウエストゲートパークIV/石田衣良 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
骨音 池袋ウエストゲートパーク掘神佚聴疥
世界で一番速い音と続発するホームレス襲撃事件の関係は?
池袋ゲリラレイヴで大放出された最凶ドラッグ「スネークバイト」の謎とマコトの恋のゆくえは…。
現代のストリートの青春を生きいきと描き、日本のミステリーシーンに新しい世界を切り拓いた、ご存知IWGP第3弾!
ますます快調のTV化話題作。


「骨音」「西一番街テイクアウト」「キミドリの神様」「西口ミッドサマー狂乱」
の計4編収録。
表題作はホームレス連続襲撃事件を追いかけるマコトとGボーイズというお約束で楽しめるのですが、一番好きで一番残念なのは「西一番街テイクアウト」
私は主人公のマコトが「おふくろは…」と地の文で何度も説明し登場させるというのに、決してご母堂本人は表立って出てこない点が好きだったので、好みのお話であると同時に「おふくろ」が大活躍したことにショックを受けました。
(後、未見だったテレビドラマを見て、最初から「おふくろ」がきちんと出演しているのを見てさらにガックリしましたが、これはまた別の媒体の話です)
全体的に見て、残念ながら3作目にしてパワーダウンは否めません。
| [国内作家:あ行]石田衣良 | 11:51 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 11:51 | - | - |
コメント
コメントする